prasm prasmっていうブログだよ

「ポチる」について、一言いいたい。だって、アレ厳密に言いうと

前々から思っていたので書きますが。@フレッシュです。

ネット通販で買い物することを「ポチる」って言いますよね。
買い物かごへ、とか、決済する、のボタンを「ポチっ」と押すから、ポチるんでしょうけど。

いいですか?ちょっといいですか?

マウスイベントのビヘイビアで考えましょうよ。
難しい言葉を抜きにしたら、決定の命令をマウスを使って出すとき、あなた、クリックしてると思ってますよね? きっと思っているでしょう。

でも実際は

クリックしたマウスを離した時、決定がなされている

わけですよ。意味わかります? 意味わかります?

マウスでマウスの左クリックをカチリと押し込んで、それが戻るとき、決定となっているんです。
マウスでのボタンリンクアクションは、クリックと、リリースに分割されるんです。

クリックっていうのはあくまで選択の段階。

嘘だと思うんならどんなボタンでもいいからクリックした状態で、ドラッグしてマウスカーソルをボタンから外してリリースしてみなさいよ。

ほらご覧よ。リンクでも何でもそうなんだから、「リリース = 決定」の構造になってるんです。なってるんだから。最近のブラウザだったらボタンの画像とかドラッグできたりするんだから。

僕ぐらいの邪気眼使いで思春期をこじらしたりすると、クリックして押し込んだまま悶々と考えちゃって結局カーソルづらす。2、3回はづらすもの。

コレは多分、クリック時に「決定」処理をしたら誤作動とか誤発信とか夜中のテンションで恥ずかしいメールとかついつい送ってしまうからこういう仕様になってるんです。歴史は繰り返すんです。ローマ王朝とかの時代から、ソクラテスとかもそうなんです。絶対。

だからさ、厳密に言うと「チコる」が正解でしょ?

左クリックがリリースされる「チコっ」って音が実際のディシジョンでしょ、メイクディシジョンなわけでしょ?
だったらチコるって言いなさいよ、もっと大きな声で、チコチコ言いなさいよ。男らしくないわよ、ポチるだなんて。

明日から3連休だか知らないけど、インドア派のお前たち(きっと何者にもなれない)はチコってろってことだ。

なので、これからは「ポチる」とか抜かしてる奴がいたら、目を3分の2閉じて、まるで J のバーにでも来たかのようなテンションで、「やれやれ」って、言うことをおすすめしますn。

次回の記事は
「デジタルな写真はデカい画面で見なはれ、それが綺麗な写真ならば尚更や」
読みのがしなくッ!