prasm prasmっていうブログだよ

今まで買わなかったことを神に懺悔したパンツ(下着)捗ります。

恋人たちなど知るか。今日はスパイシーな@フレッシュです。

昨日のイブに妻と大阪に行って久しぶりに都会の空気というものを吸って来ました。おいおい書きますが。

そんな中プロダクトの完成具合に号泣したアイテムを紹介します。

Title

ボクサーパンツはらまきが奇跡の合体を展開する画期的すぎるパンツです。

お腹と背中が冷えないって、素敵!

猫背の僕はだいたいにおいて

図のように、背中がむき出しの状態になります。コレはまあ大げさに書いてますが、ズボンにヒートテックをインしていても、めくれ上がって、むき出しになり、バイク通勤なので、だいたい泣いてます。

が、このはらまきボクサーに出会ってからの僕といえば

背中(コア)が露出することもなく殲滅されるリスクを回避できています。

はかどってしゃーない。

もちろん、お腹も冷えません。下着なので、全く外からは見えないし、万が一見えたとしても、柄がそこそこ工夫されているので、恥ずかしいことにはならずにすみます。というか、暖かかったらダサくてもまるで気にしません。
ほんとに助かります。

実は10月の終わりくらいからこのパンツをオンラインで狙っていたのですが、公式はともかく、楽天等、ネットでは欲しいサイズはずっと打ち切れが続き、全く買えませんでした。糞が。
あーあー、コレは買えないなぁと諦めていたところ、大阪、なんばのマルイで、最後のMサイズをゲット。都会って素敵。

今日早速はいてみたところ、もう感激ものの快適さです。感激もの、と書きましたが、感激しました。完璧に。

ヒートテックもかなりのすぐれものだと思いますが、物理的な冷風には太刀打ちできません。はらまきボクサーは、必要な相手同士が、奇跡的に合体して生まれた最高の快適具合なのです。
パンツ的な部分に関しては、至って普通のコットンのボクサーです。コレといって特筆すべきところはアリません。

捗ります、どこかで見つけた際には、手にとって見てみてください。

画期的すぎる

次回の記事は
「俺がポッターだ!」
読みのがしなくッ!