prasm prasmっていうブログだよ

リマインダーはリマインドした瞬間に忘れられないと意味が無い

先日片付けるクセは小学生のウチに付けておけという記事を書きましたが、できる限り脳容量を建設性の高い作業のために使いたいなぁと思っています。

なので、リマインダーをよく使います。

以前にリマインダーの記事を書いたこともありますが

消耗品を買うとか、テレビを録画するとか、憶えておく必要のないものは、できる限り忘れたいモノです。

と同時に忘れきると困るから、結構やっかいなのです。

セットした瞬間にセットしたことを忘れてもいいという安心感がなければ、これはもう意味ないなぁと。

リマインドしたことをいちいち脳で憶えておくならリマインドする必要なんかないんやと。

iPhoneのリマインダーを信用しよう

面白いモノで、アプリとのつきあい、ハードとのつきあいとは言え人間関係と一緒で、うまいことつきあわなければ、愛さなければ愛してくれないわけで(笑)

最近はiPhone標準のリマインダーがカレンダーにも表示される

スポンサーリンク

Sunrise Calendar カレンダー – Google Calendar カレンダー iCloud, Facebook and Agenda 議題 2.0(無料)

カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル現在の価格: 無料(サイズ: 6.7 MB)販売元: Sunrise Atelier, Inc. – Sunrise Atelier, Incリリース日: 2013/02/13

  • ss1
  • ss2

App Storeでチェック!

Sunrise Calendarが無料なのに、そして美麗なのに、そしてFBとも華麗に連携するのにいいのですよ。

僕の場合はiPhoneを使っていてカレンダーを見ることが多いので、カレンダーとリマインダーが連携してくれるのはかなり捗ります。

忘れたい、リマインダーのことに関しては忘れたい

リマインダーアプリや、リマインド術は人の数ほどあると思います。それぞれ信頼できる方法を探せばイイと思うのですが、そのときの基準として完璧に忘れられるのか?を基準に選ばないと意味ないよなぁと強く思うわけです。

意外とこの信頼関係、築くのはむずいんですけどね。

次回の記事は
「手帳を上手く使えなかった僕に足りなかったのは、書き込みへのメタ的な情報の付与だった」
読みのがしなくッ!