prasm prasmっていうブログだよ

[WordPress] 大きなモニターを使っているなら試してみるべき真のリアルタイムプレビュー!「Active Preview」

基本ブラウザでブログを書いています。

ブログを書くときに欠かせないのが「推敲」ですよね。

WordPressのブラウザでブログを書いたことがある方ならわかってもらえると思うのですが、表示を確認するときに、プレビューを押して確認、推敲して、またプレビューを押すという作業がだるすぎて死にそうになります。

おとなしく「ビジュアルリッチエディター」で記事を書けと言われそうですが、意図しないタグが勝手に挿入されるんで、嫌なんですよね、あれ。

ともあれ、あの一連の流れ(プレビュー待ち)のだるさをプラグインで解消できたので、シェア。

大きなモニターや、マルチモニター環境の方なら生産性が飛躍的に上がると思いますので、オススメです。

Active-Preview

画像でご覧の通り、リアルタイムでプレビューが効くプラグインです。

上記のgifは文章だけですが、画像の配置でも、iflameの配置でもリアルタイムでプレビュー出来ます。要するに、ほとんど本番と同じ見え方でプレビュー確認しながら記事を書くことが出来るという代物!

僕の場合、普段はマルチモニターなので、ここまで狭くなくフルな解像度とサイズでプレビューしながら記事を書いています。

モニターが小さい方や、ラップトップの方には恩恵はあまりないでしょうね。

プレビューボタンを押してリロードを待つあのイライラから解消されるだけで、かなり快適になりますよ。

2年間更新のない古いプラグインですが、大きなモニターや、マルチモニター環境の方なら生産性が飛躍的に上がると思いますので、オススメです。

参考:WordPress › Active Preview « WordPress Plugins

次回の記事は
「自分の写真や映像がないと嘆くお父さんたち、THETAとPhantomを買おう」
読みのがしなくッ!