prasm prasmっていうブログだよ

VineClient:パソコンで作りこんだ映像をサクッとVineに投稿できるChrome用のvineクライアント

最大6秒動画でお馴染み「vine」使ってますか?

ツイッター公式の動画用サービスなのですが、いまいち使いこなせてません。なぜなら撮影編集という一手間(実際は6手間くらい)が面倒だからです。

気軽に友達に動画を送れる「VM」なる機能も実装されましたが、まあ、使いません。

動画アプリ「Vine」に友達間でプライベートなメッセージ/ショートムービーを送受信できる新機能「Vineメッセージ(VM)」が追加 | juggly.cn

instagramは早い段階からPCで作った動画をiPhone経由で動画として投稿できたのですが、vineはvineで録画した動画だけしか投稿できませんでした。(裏技はあったみたいだけど)

という背景を知っているので、PCから動画を放り込むのは無理かなぁと思っていたのですが、

で紹介されていた方法を試すと、するっと成功。

「Upload」からファイルをアップロードするだけ。

2014-04-30_1514

パソコンで2分位で作った動画を投稿。

うん、できてる。簡単。

どのみち画質はかなり劣化するので480*480くらいで作っても大丈夫みたいですね。

ここまで簡単に出来るのならプロモーションとかでいろいろ使いたい人多いかもね。

web版で閲覧されることまで考えたら音楽とかも作りこむとなおよしなんだろうなぁ。

とりあえず簡単なのでお試しあれ!


Chrome ウェブストア – VineClient
次回の記事は
「ネットで文房具を買うなら「ヨドバシ.com」を使う方が賢い」
読みのがしなくッ!