prasm prasmっていうブログだよ

Facebookの奴隷となるべくアイキャッチ画像のサイズを再設定してみたのだよ

TwitterやFacebookで自分のブログの記事を少しでも目立たせるためにOGPやらTwitterカードやらをせっせと設定していると思います。

【ブログ術】FacebookのOGP設定をプラグインなしで設置する方法 – ゆめぴょんの知恵

【備忘録】WordPressに「Twitter Cards」を設定してみる | Creator Clip

ブログのトップページや記事単独ページでアピールできるように毎記事にアイキャッチ画像を作ることも、記事をわかりやすくしたり華やかさを加えたりするための工夫ですね。

工夫は大事で、ちゃんと作ったアイキャッチ画像はちゃんと効果を出してくれると思っています。

そんなアイキャッチ画像ですが、僕のブログの場合Facebook上で表示される、いわゆるOGPの画像も兼ねているんですよね。

▲こういう画像のことね。

こういう画像の最適値(attripさん調べ)が冒頭のアレでして。

FacebookのOGPのイメージとして最適なサイズ573✕300

もうなんならブログの中で使う画像のサイズ比を全部573✕300を基準とした数値にしてしまうといろいろシンプルかしらと思って、アイキャッチのサイズを見直しました。

基礎的なことですがアイキャッチのサイズはfunctions.phpで設定するわけでして、設定をし直すだけではブログの画像のサイズは変わりません。

じゃあどうするのかといえば、画像を再設定したサイズで作りなおしてもらう必要があります。

Force Regenerate Thumbnails を使って画像を整理することのススメ、環境によっては画像ファイルが半分に。 | ホホ冢次男

特別なことは必要なく、プラグインをインストールして、実行するだけ。しかも不要な画像は消去してくれるすぐれもの。優れすぎです。

まとめ

SNSで少しでも記事が目立つようにOGPやらいろいろ設定している方は、その効果が最大化されるように画像のサイズ等を見なおしてもいいのかもしれませんね。

もちろんブログが読みにくくなったり邪魔に感じたりしない範囲での話ですが。

僕の中ではアイキャッチを毎回作るのは結構面倒なアレなので、(僕の)役に立ってほしいと思っているのです。

次回の記事は
「お洒落の基礎として結局スニーカーどれかったらええんや?って思ったら見る記事」
読みのがしなくッ!