prasm prasmっていうブログだよ

ラインアイコンのラフだけど手抜きに見えないこのエッセンスを吸収するのはなかなかむずいで

ゴーストボタンやラインアイコンと、スッキリしていることが何かとトレンドな昨今。

【フラットデザインに+α】2014年のWebデザイントレンド3選 | WEB制作スタッフBLOG

Webデザイントレンド定点観測 背景が透けてみえる「ゴーストボタン」 | Adobe Pinch In

根っからのグラフィッ子には物足りない流れだと思えるのですが、それはそれとして、このシュッとしてるけど手抜きじゃない塩梅がむずい。

抽象化してデフォルメして、と、理屈では理解できるけど、いざこのニュアンス出そうとすると、ちょっとむずい。

ラインだけになったとたんに、むしろ作り手のセンスや対象への理解度、そしてなにより遊び心を求められているからだと思ってる。

書きながら思ったんだけど、いっぱいまとまって存在しているとこういう感じになるんかなぁ。

ともあれ、要素を作るのに時間がかからない代わりにコンセプトとか、仕上がりのクオリティーとか、リソースを割く対象が変わってきている気がしてる。

ざっくりやけど。

次回の記事は
「お洒落の基礎として結局スニーカーどれかったらええんや?って思ったら見る記事」
読みのがしなくッ!