prasm prasmっていうブログだよ

LAMY製ボールペンの書き味を劇的に改善する方法

安価でおしゃれ感のあるボールペンを量産してくれるLAMYが好きです。

しかしながらLAMY製のリフィル(ペン先)の完成度に満足できている人がどれほどいるでしょうか?特にボールペン。書き味が酷すぎて結局使わないなんて人もいそうな代物です。

というかね、国産メーカーのボールペンの書き味がよすぎるって言う話しなんですよ。まったく。それが1本100円で買えるんだから小洒落ボールペンでウェイウェイ言うのがばからしく思えるのも事実。

というわけで、LAMYのペンでジェットストリームが使えれば話しは終わりというわけです。

複雑な改造はいらない

普通ならばLAMYのペンではジェットストリームリフィルは使えません。そりゃそうです。

なので、いろいろと魔改造をするわけですけども、今回はそんな魔改造はいっさいなし。お金で解決という話しです。

スポンサーリンク

UNUS(ウーヌス) PRODUCT の『BALLPOINT PEN REFILL ADAPTER』

この製品を使えばめんどうな魔改造を施すことなく、LAMYのペンで(全部じゃないけど)ジェットストリームさせることが可能です。

Amazonで買えます。

写真付きでリフィルの交換の様子を

IMG_0150

こういうパッケージで届きます。

IMG_0154

パッケージ裏面には対応リフィルがちゃんと書かれています。

B00R2HP79I

アマゾンのページにも書かれてますけども。

IMG_0161

見た目はプラスチックに見えますが、金属製(アルミ)です。無くさない限り一生使えるくらいの堅牢製はありそうです。

IMG_0158

とりあえずジェットストリームがないと話にならないので、替え芯を用意します。

IMG_0163

ジェットストリームをせっとして、

IMG_0166

ペンにセットすると、ご覧の通り、ペン先がジャストに現れます。

削ったりなんだかんだの魔改造ではなかなか得られないフィット具合です。ぐらつきもほとんどありません。これで未来永劫お気に入りのペン筐体で最高の書き味が保証されました。

IMG_0168

では次はノック式のペンに対応すべくアダプター「BA-LM-16」をつかってみます。

ちなみに、LAMY notoは深澤直人デザインのペンが2000円で手に入るお得ペンです。

LAMY ノト ブラック ボールペン L282BLK

IMG_0174

今回もPEN REFILL ADAPTERに対応しているジェットストリームを差し込むだけの簡単なお仕事。

IMG_0176

後はペンに戻すだけで、このフィット感。ぐらつきもほぼありません。

リフィルの交換時間は5分未満

ぶっちゃけLAMYのペンはおしゃれなんだけど、ボールペンのリフィルはいまいち!と思っている人は山ほどいると思う。

正直お金はかかりますが、ペンとしての筐体は最高に気に入っているペンで書き味が改善してくれるので満足度は高いです。

LAMYの筐体が好きな人は確実に買いです。

アダプター自体も安っぽくない金属筐体ですからね。ペン本体をなくしてしまわない限りジェットストリームさせ続けるコトが出来そうです。

プレゼントでもらったペンの筐体が余っている人や、買ったけど書きにくくてアレ過ぎるとお悩みの方はお金にものを言わせてみてはいかがでしょうか?

捗りますよ。

自分のLAMYが対応しているかどうかは事前に確認して下さいね。

ボールペン リフィルアダプター LM-16 ( ラミー LAMY M-16 油性ボールペン リフィル 対応モデル サファリ アルスター noto)

ではでは。

次回の記事は
「劇的省スペース! なのに超かわいい「小黒三郎」組み木の五月人形を買うた」
読みのがしなくッ!