prasm prasmっていうブログだよ

音、よい! 電池、もつ! マジ使えるワイヤレスイヤホンを知ったら戻れんよ

ガジェットメーカーの EC Technology さんが、スピーカーに続きBluetoothイヤホンも試用させてくれるというので、がっちり使っていますが、はぁあ、Bluetoothのイヤホンって進化してたのね、マジで。

↑Bluetoothのスピーカーは、コレね。

昔僕が買ったのは…

↑コレ。正直電池が1時間もたない(40分くらい)し、音質もアレだったので、よっぽどのことがない限りイヤホンは有線でいいやと思ってたんですけど、

EC Technology さんのこれはモノが違いました。はい。技術は、そしてメーカーの努力はすごいですね。

とにかく…

  • 音がいい(有線とかわらない)
  • 軽い
  • 電池が持つ

が、ここしばらく使った印象で、こうなってきたら「線、いらんよね」という話。

外観とか箱とか

DSC01913

こざっぱりとした外装です。こんくらいでいいですよ、ほんと外側は。

DSC01918

パカリと。

ちなみに筐体はプラスチック素材。なんだかメタリックな塗装です。指紋とかがよく付くヤツです。

DSC01922

中身。

耳穴のサイズ違いのパーツが付属されているので、どれかにはハマるのではないでしょうか。ちなみに僕は1番小さいサイズでちょうどでした。

ケーブルはちょい柔軟性がぬるいかなぁと言う印象だけど、そのうちなじむかな。

DSC01924

充電はマイクロUSB。

DSC01927

ボリューム・曲送りのボタンは、ハウジング本体に付いてます。

DSC01928

こっちは電源と着信ボタン。

まだ使ったことないけど、マイクがあってヘッドセットとして使えるので、電話もそのまま受けられます。

DSC01930

お知らせのインジケーターはここ。

このランプが充電中やら、電池なくなってきたやら、ペアリング待ち受け中とかを、赤やら青やらの光でお知らせ。

IMG_1599

髭の人が付けたらこんな感じ。

家族が寝静まってからNetFlixやDアニメストアをこそっと楽しむ僕にとって、神機材だよ、これ。

有線の場合トイレとか飲み物とかでいちいちイヤホン外して席を立ってたのが付けっぱなしでいいんです!

音質は有線と変わらずにケーブルから解放されるんだったら、まあ、そりゃケーブルないほうがいいよね。シンプルに。

スポンサーリンク

音がいい

「Apt-X」。平たく言えばワイヤレスでも音があんまり劣化しない規格なので、有線時の音質とほぼ変わりません。

この辺は

Bluetooth接続なのに音質がいいとか嘘でしょ?→本当です。オーディオレシーバー「ELECOM LBT-AVWAR700」の実力よ * prasm

ケチったらダメだね!Bluetooth型FMトランスミッターはちょっといい奴を買わないとダメだと思い知った名機!『JF-BTFMAXK』 * prasm

↑この辺の記事でさんざん書いてますけど、個人的に「Apt-X規格」には絶大な信頼を置いております。

なので、音質面ではほぼ問題なし。

いちおう配色といい仕上がりといい「スポーツ仕様」なのだけども、カナル型で遮音効果が高いし音質がいいので、コレ付けてランニングとかしたら事故とかが心配になるレベルです。

遮音性はまあ、並です。付け心地に関してはちょっと堅いかなぁ。くらい。

5時間連続再生

これがヤバい、とりあえず電池が切れて使えなくなるイライラがまあ、ない。

記事冒頭で買ったイヤホンが40分とかで、値段で言えば倍くらいだったので技術の進歩ってすごいよね。

とりあえず「電池の持ち」が買わない理由にはならなくなりました。アップルウォッチみたいに常に付けてるもんでもないし、連続再生が5時間なだけで、個人的には3日-4日に一回の充電でまわってます。

ちなみに電池具合はiPhoneから確認出来ます。

名称未設定

軽い

まあ、軽い。

そもそもイヤホンなんて重量的にしれてるんだけども、ワイヤレスなのにこんなに軽くて電池も持ってむしろ逆に大丈夫ですか?って心配になるくらい軽い。

これだけ軽いと使用感がほぼないのでほんとランニングとかスポーツでもいける(むしろそこがメインターゲットだろうけど)。

まあ、見放題系の動画が捗って仕方ない

ランニングとかとくにしないので本来のメインターゲットじゃないであろう僕でもここまで使えるので、べつにランじゃなくても「線、じゃまやな」と思ったタイミングで手を出すと幸せになれるでしょう。

そこまで高価な機材でもないので、ちょっとしたプレゼントとかにもオススメです。

いくつかの機材を使わせていただきまして、EC Technology さんの機材に関してはどれ選んでも結構間違いない感じで、オススメできます。

値段と品物のバランスがとても良いです。この値段でコレが買えると嬉しいよね!がドンズバ。

え、この値段で、これ?(よい驚き)が続いております。まあ、安いしね(がっかり)にはきっとならいない。

イヤホンに関してはカラバリがグリーンしかないのが唯一残念と言えるかなぁ。まあ、そんくらい。

正直今も、着けて書いてますもん。

アベノ橋魔法商店街、やっぱ面白いっす。ちなみにこれ書きながら2回トイレに行きました。

正直ちょっと有線には戻れないかなぁという私です。ではー。

EC Technology® Bluetooth ワイヤレス スポーツイヤホン 4.1 超軽量 高音質 マイク内蔵 ハンズフリー通話可能 ジョギング用 防汗 AptX対応 【12ケ月保証】ーグリーン

次回の記事は
「デジタルな写真はデカい画面で見なはれ、それが綺麗な写真ならば尚更や」
読みのがしなくッ!