prasm prasmっていうブログだよ

ハーゲンダッツのコンビニ限定高級路線な例のアレは、値段なりにうまい

レジに持っていってひっくりこけましたけどもね。どうも平成の桂三枝ことシンタロヲフレッシュですよ。およよ。

ハーゲンダッツ スペシャリテ ピスタチオ ベリー、もう食べましたか? 僕は食べましたよ。

ユニクロで数万円するコートとか買うとすっごく良品を買ったよな気がしますでしょう? これはもう、普通のブランド品だったら5,6万はするんじゃね? みたいな。

普通のブランドのやつ買えないから代替品買ってるんですけども、そういう感じ。

何が?

コンビニで1個450円くらいのアイス食べる感じが。

というわけでね、

A red and yellow cake

アイスの上に付いてるの、霜だと思ったら、砂糖と銀粉でした。

蓋開けてまっさきに「霜」と解釈した僕の脳を最新型にアップデート出来る装置ってまだ地球にないの? マ? 世界線移動したいわ。

まじめに感想を言うならば、家で食べられる味じゃないね。ハーゲンダッツさん、これ、このクオリティーを小洒落たお店じゃなくて家で食べさせてくれてありがとう。

あ゛り゛が゛と゛う゛。

家じゃないと牛タン食べた後のデザートでこの満足感出ないよ?

2016-12-01-11_34_16

ナッツ系のケーキとかスイーツとか、コックリしてて味に深みがあって美味しいでしょ? アレね。アレがもうそのまま口腔内舌上で展開されます。

んでもって、甘みと酸味のあるフルーティーなベリーのソースがまた、これ、合う。完璧。

ピスタチオの控えめな甘さ、ソースのフルーティーな甘さ、でその下のブロントチョコレートのどっしりとした甘さ、ちゃんと融合してる。

ちゃんと融合して何食べてるのか一瞬わからなくなる。

いい意味で。

いやまあ確かにね、値段考えればまあまあアレですけども。ユニクロで最上級の防寒着買ったらやはり暖かいわけじゃないですか、一緒にすんなってダッツ側がおこになるかもしれませんけども、僕の中ではね、そんなかんじ。そこそこなプリンが150円くらいで買えるわけですからね、こんくらいは美味しいと嬉しいなってボーダーに到達してる。しかも買い置きとかが可能。

悪くないわけがない。

というわけでね、蓋側面の加工に関しては

ファセットカットであることをドヤ感出してこれからもみんなに伝えていきたいなと思いました。

はい。

次回の記事は
「なるほど完璧なスマホホルダーっすね。ダサいという点に目をつぶればよぉ~」
読みのがしなくッ!