prasm prasmっていうブログだよ

「あとで読む」でおなじみRead it laterがなんでも入る魔法の「Pocket」に生まれ変わった!そしてiPhone・iPadのアプリも生まれ変わった!

これは期待大ですぞ!


これはびっくりした、いままで培った「Read it later」という名前をかなぐり捨てて、心機一転ということでしょうか@shintarowfreshです。
まさかの展開にちょっと唖然としてますが、取り急ぎ紹介を。
とりあえずテキストや、webサイトを「後で読む」と言うよりは、ネットの気になったあらゆるソースを一箇所へ保存しておく「ポケット」になったって感じでしょうか。

あとで読むwebサービス「Read it later」が生まれ変わった

アイコンから何から何までごっそりと変わっちゃったね。ほんと。
私の場合普段からブログを書くネタをごっそりと「Readitlater」に放り込んでいるので、良い方へ変わってくれることを祈るばかりです。現状移行期間なのか、それほどの変化はないようですね。

オカンでもわかる三行まとめ
  • 「Readitlater」のアカウントでログインできる
  • webのテキストだけ「あとで読む」という使い方よりも、画像もビデオもとりあえず気になったものを放り込む場所
  • モバイルでもアプリでも当然使える

「Pocket」に放り込むにはブックマークレットやアドオンがあります。
一応PC上でアドオン等の設定を済ませましょう。

↓とりあえずビデオでも見て落ち着きましょうか。

Pocket (Formerly Read It Later)

↓とりあえずPC版はこんな見た目になりました。

リスト表示にもできます。それぞれアイキャッチだったり、使われている画像だったり必要なときは拡大してくれて、それなりに表示は綺麗です。

iOSアプリもアイコンが変わって刷新されました。現在無料です。

スポンサーリンク

Pocket (Formerly Read It Later) 4.0.0(無料)

カテゴリ: ニュース, 仕事効率化
現在の価格: 無料(サイズ: 6.4 MB)
販売元: Idea Shower – Idea Shower
リリース日: 2009/04/09

iPhone/iPadの両方に対応

ss1 ss2

とりあえずiPhoneのブックマークレットは登録しておきましょう

なにはともあれ、とりあえずどこからでも「Pocket」に放り込めるようにブックマークレットの設定を済ませましょう。
IMG_2825
↑上部にある「Pocket」の文字の部分をタップするとオプションが出てきます。
一番下の「Help」を選択。
IMG_2827
↑「Help」のメニューの中のうちばん上「How To Save」のなかにブックマークレットの登録画面があります。

↑モバイルSafariへのインストールをタップ。
IMG_2828
↑ブックマークレットの説明です。とりあえず先へ先へ
IMG_2829
↑このページに来たら、このページをとりあえず「ブックマークに追加」します。
IMG_2830
↑それから、今登録したブックマークレットを編集。
アドレスの部分を全部消します。
IMG_2831
↑それから何も考えずにペースト。
IMG_2832
↑すると必要なタグが自動的に打ち込まれます。

これで登録は終了です。Safariで閲覧中の好きなページを放り込んでください。

フレッシュの目線それは左眼だけ二重な


生まれ変わる前が「Read it later」なのでいろんなウェブサービスとの連携はバッチリでしょうし、iPhoneアプリとの相性もいいでしょう。
これからどんな風に他と差別化を計るのか、新しい何かはあるのか、そのへん見守って行きたいと思います。
完全に報告ですが、チェックしてみてください。

まあ、僕は使い続けるよ今のとこ

@shintarowfreshでした。

参照したサイト

Pocket (Formerly Read It Later)

次回の記事は
「スマホ・パソコン周りで月額払っているサービスまとめ」
読みのがしなくッ!