prasm prasmっていうブログだよ

WordPressのブログにAdSenseと関連付けた「Googleカスタム検索」を設置する方法

妻にブチ切れられるレベルです。@shintarowfreshです。

2012-12-09_0738

実際はブチ切れずに、尋常じゃなく悲しくなってしまうタイプなのですが。

モバイルから当ブログにお越しの方で、当ブログ内の目当てのコンテンツにたどり着くために、検索を利用したい方もいらっしゃると思いますので、というか、「@donpyどんぴさん」は間違いなく利用してくれると思いますので、わかりやすい位置に「Googleカスタム検索」をくっつけました。

WordPressの機能でもサイト内を検索することが出来るのですが、そこはまあ、コンテンツの評価なんかを自分のブログシステムで処理するよりも、Google先生にお任せしたほうが、検索してくれる方もお目当ての情報にたどり着けるかなぁという感じで、それと、見た目レベルで配置やデザインも好き勝手できるので、今回は「Googleカスタム検索」を搭載してみました。

まあ、どうせくっつけるならAdsenseと連携して、多少なりとも収益化の可能性のある物をくっつけようかと、いろいろ調べましたので、その方法をシェアします。

Googleカスタム検索とは

AdSense

要するに、google先生のサイト内検索なのですが、見た目をカスタムしたり、表示する内容もカスタムすることが出来るのです。

平たく言うと、当ブログのヘッダーの中にあるカスタム検索は、当ブログ内のコンテンツを検索できるし、見た目も、当ブログのカラーに合わせて、少しいじっています。

カスタム

このカスタム検索エンジンにAdsenseを組み込んだものが、検索向けAdsenseです。

スポンサーリンク

カスタム検索エンジンの登録方法、そして検索向けアドセンスの表示方法

サイト内検索をGoogleカスタム検索にしてAdSenseと関連付ける方法 | WP SEOブログ

こちらのサイトにえらい詳しく書かれております。

検索向けAdSenseを設置する際の注意点 | アフィリエイト野郎

 

検索結果ページを独自のブログの仕様に変更し(サイドバー流用)などで、使っている方は注意が必要かもしれません。
このことの意味がわからないかたは、おそらく問題ありません。

当ブログでもサイト内検索に使いたいだけなので。

基本的に、コードを取得して、サイドバーなり、テンプレートなりにコピペで終了という話です。

カスタム検索の登録も、Adsenseが登録できた方ならそう苦にならないと思います。

まとめ

これで、モバイルからお越しの方も検索を使いやすくなったと思います。

その他ご不便がアリましたら私まで欲しい機能拡張を教えてもらえると助かります。

さて、ブロネク初回からこっち、オフネクオフネク:配信しないブロネクハングアウトが止まらない感じです。昨日もいろんな方とお話が出来ました。そのなかで、@donpyさんが、検索がないと不便だ!(要約するとこういう感じ)とおっしゃっていたので、光の早さでくっつけてみました。
お話をブログにフィードバックできるこの幸せ!

【雑記】Googleハングアウトが超楽しかった件。 | まぐにぃ日記 | MagLog

使ってみるまでは何かと不明点が多いハングアウトですが、まあ、やってみると、ほんとに距離が関係なくなって便利ですよ。

楽しすぎてブログ書く時間と家族と触れ合う時間は奪われるけどね

@shintarowfreshでした。

次回の記事は
「お洒落の基礎として結局スニーカーどれかったらええんや?って思ったら見る記事」
読みのがしなくッ!